フェレット 赤ちゃん

フェレットの赤ちゃんは成長が・・・

フェレットの赤ちゃんは成長が早い

フェレットの赤ちゃんってすごく成長が早いです。毛が生えてくるのはどれぐ
らいからか知ってますか?

 

なんと2日ぐらいするともう体の毛が生えてくるんだよね。それからは被毛、
乳歯なども生えてきて、だいたい4週間ぐらいもすると生えそろってしまう
んだそうです。

 

ちなみに、これぐらいの時期から離乳を始めるのがいいみたいです。

 

フェレットの赤ちゃんに与えるフードはお湯でふやかしてシチューみたいにし
て柔らかくしてから与えるのがいいみたい。

 

これは生後3か月ぐらいをした方がいいんだそうですよ。フェレットの赤ちゃ
んを育てるのに大事なことが一つあって、それはフードを与える時はちゃん
と均等に与えてあげるといことを意識してしないとダメみたいですよ。

 

っていうのはフェレットの赤ちゃんは何匹がいっしょに生まれてくるんだけど、
そのフェレットの赤ちゃんのなかでも体の大きさっていうのは違います。

 

そうなると適当にフードを与えてしまうと体のおおきな赤ちゃんばっかりがフ
ードを食べてしまって、体の小さな赤ちゃんはフードを食べれないような状
態になってしまうから。

フェレットの赤ちゃんと人工保育

フェレットの赤ちゃんは基本的にはその母親が育てますが、それでもストレ
スなどでフェレットの赤ちゃんの母親が育児放棄をしてしまうこともあるんだ
そうです。

 

そんな時は人間がかわりに育ててあげないとフェレットの赤ちゃんは死んで
しまいます。

 

そこで、ポイントとなるのがミルク。フェレットの母親のミルクというのは山羊の
ミルクに近いものなんだそうですが、その山羊のミルクを母親のミルクの代用
として使うのが一般的なようですね。

 

ちなみに、最初は薄めのものを与えるのがいいんだそうです。というのはお腹
をこわさないようにするために。温度としては35°ぐらいが良いみたいですね。

 

1日に与える回数は8回〜10回ぐらいが普通のようです。

 

1回に与える量としては、これはフェレットの赤ちゃんが飲みたいだけ与えてい
いようですね。

 

スポイントなんかを使うと与えやすいですね。また離乳するまでは排泄手伝っ
てあげないといけないみたいですが、肛門、尿道口をやさしく布などを使って
マッサ―ジするのがいいようですね。

 

フェレットの赤ちゃんを人工保育するのはすごく手間がかかるうえに難しい問
題もたくさんあるようなので、できることなら獣医さんにいろいろ相談してから
するのがいいかと思いますよ。

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ