フェレット 多頭飼い ケージ

フェレットの多頭飼いとケージ

フェレットの多頭飼い|最初は別々のケージで

フェレットを多頭飼いするために新しく迎え入れるときはできれば最初はケ
ージは別々にするのがいいでしょう。

 

そして先住のフェレットと新しくきたフェレットが徐々に慣れていく時間を作
ってあげるのが大切です。

 

慣れていく段階としてはフェレット同士がお互いのにおいになれることが大
切。

 

寝床を先住のフェレットと新しくきたフェレットのもの入れかえるなどをしてみ
るのもいいと思います。

 

においに慣れてきたと思ってから会わせてみるのが、ストレスが少なくていい
でしょうね。

 

フェレット同士が会って間もない時は飼い主は万が一の時のために一緒に
いるようにしましょう。

 

フェレット同士がだいぶ仲良くなってきたら、様子をみて同じケージで飼って
あげることを始めてみてもいいと思います。

 

もちろん、この同じケージで飼うようになる日も飼い主は念のために家にいて
、何か異変が起こったときに対処できるようにしておきましょう。

フェレットの多頭飼い|けんかをするならケージを分けることも必要

新しく迎え入れたフェレットと先住のフェレットが互いにじゃれているのでは
なくて、相性が悪いことからけんかばかりをしているような時はケージを分
けて飼うことも必要になってくるかもしれません。

 

ただ、この相性に関しては実際には飼ってみないことにはわからないという
ところがあるので、多頭飼いをするのであれば、こういった最終的にはけ
んかでケージを分ける事になっても仕方がないと思ってするのがいいでし
ょう。

 

もちろん、フェレット同士、最初は仲が悪くてもあとでから普通に仲良く
過ごせるようになることも十分あり得ることです。

 

こういうところは飼い主の努力が欠かせないところですね。

スポンサードリンク

フェレットの多頭飼いとケージ関連ページ

多頭飼いのデメリット
フェレットの多頭飼いをする時は事前にデメリットしっかりと把握しておきましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ